1. ホーム
  2. みんなの生きづらさ
  3. ヤバイ・・・猿の惑星に生まれてきてしまった・・・!!!

ヤバイ・・・猿の惑星に生まれてきてしまった・・・!!!

<2018.9.9>

(「みんなの生きづらさ」/投稿者:トンファー さん)

(※トンファー さんは以前に「みんなの生きづらさ」に投稿して下さっています。そちらの投稿はこちら「こういう人達に比べたら、自分はまだ幸せ」という人」、「優しすぎて生きづらい」、「この役目から解放されるときがくるのか」、「自分に偉人賞をプレゼントしました」、「自分は搾取の対象として生み出されたのか」)、「カウンセリングとやらで嫌な思いをした人は多そうだから」、「「win & win」の取引き、という言葉があるけれど」、「”自殺することが最高の親孝行”だと思ってた」、「兄の僕に対する嫌がらせは、兄が学校で同級生からやられていたことだった」)


・・・やっと言えた。やれやれ。生きづらさに関する細かい表現や言語化はさておき、自分の一番言いたかったことをまとめると、これに尽きるんじゃないかな。こういうことは本当に言いにくかったんだけど。もう我慢できない。

例の缶コーヒーのCMのト〇ー・リー・ジョー〇ズ風に言わせてもらうなら 「この地球という惑星では、猿が野放しで、人間の方があべこべに檻に閉じこめられているようだ・・・」 なんちゃって。

この場では、人を猿と見下すことの”過ち”などを自戒・自己反省してみせることはあえてしないでおこう。
今は、自分の持っている”人間らしさ”というやつを少しでも世の中に発信していきたい。そのうち”檻”もなくなっているはずだ。




「生きづらい。それでも生きていく」 サイトについて

人と関わることががうまくできません。メンタルが弱くて、打たれ弱くてすぐにへこんだり、体力がなくて人と同じようにできなかったり、他の人が楽しいと感じることが苦痛だったり…生きづらさを抱えながら毎日を過ごしています。普通の人と同じようには生きられないけれど、それでもどうにか、生きています。そんな日常を綴っていきます。


「みんなの生きづらさ」募集について

あなたの「生きづらさ」は何ですか。
ご自身が感じる日頃感じる「生きづらさ」を投稿して戴ける方を募集しています。
働きたくても働けない。仕事が続かない。非正規雇用の働き方から抜け出したい。働いてもワーキングプアから抜け出せない。コミュ症で周囲とうまくコミュニーションが取れない。対人関係に悩んでいる。友人関係がうまくいかない。自分を好きになれない。容姿に自信がない。…等、なんでも結構です。
溜まった辛さを吐き出して、少し身軽になってみませんか。
「みんなの生きづらさ」募集についての詳細はコチラ


リンクについて

リンクについての詳細はコチラ



過去記事



よく読まれている記事